切らない包茎手術をした栃木の子持ちパパTOP

包茎手術と夜の夫婦生活について

+++---+++

34歳、2人の小学生の父親です。結婚して子どももいる私が、少し前まで包茎で悩んでいたと言うと不思議に思われるでしょうか?私のは仮性包茎という種類のもので、一応勃起すれば先端は出るのです。だから、機能的には特に問題が無く、子どもも作る事ができました。でも、妻を満足させられているかどうかはかなり疑問だったのです。


男にとってペニスは子どもを作るためだけの道具ではありません。特に、私のように子どもがある程度大きくなってくると、ただ機能的に問題が無いというだけでは済まされないような気がしていました。妻は特に口に出して何か文句を言うというわけではありませんでしたが、マンネリ化しているのか、満足が得られていないのか、ここ数年反応があまり良くありませんでした。考えられる原因はそれほど多くないので、多分私が彼女を満足させられていないのだろうという結論に行き着きました。それで、包茎を治療することにしたのです。 治した後数ヶ月使った今だから言えることですが、実際に治療してから妻の反応が見違えるほど良くなりました。それに、私自身の感じ方も変わり、夫婦生活の密度が濃くなりました。本当にあのとき気がついて良かったと思うほどです。一念発起して自分の気になっている部分を治したのが大正解だったと思っています。

栃木のいちごは絶品です!

+++---+++

小山市の「いちごの里」という観光農園はご存知ですか?名前に「いちご」と付いているので、単に「春にとちおとめのいちご狩りができるだけのところ」と思っている人が多いのではないでしょうか。でも、実は総合的な観光農園なのです。なので、春先のいちご狩り以外にも、初夏にはさくらんぼ狩り、夏場はブルーベリー狩り、初秋にはぶどう狩り、秋にはさつまいも掘りといった収穫体験を楽しむことができます。また、植え付けや収穫を自分でやりたいという人にはじゃがいもオーナーや枝豆オーナーというのもあります。面倒な畑の管理は「いちごの里」のスタッフがやってくれるので、かなりいいとこ取りの農業体験ですが、子どもと一緒に参加すると大喜びしますし、自分たちの手で収穫したじゃがいもや枝豆はスーパーなどで買ってきた物とは一味も二味も違って感じられます。


他にも、ケーキやジャムの手作り体験というのができます。体験できる時期は決まっていますが、自分で摘み取ったいちごを使ってケーキやジャムを作ります。子どもでも楽しく作れるので、家族連れの参加者が多いのですが、他にパティシエが教えてくれる大人しか参加できない本格的なケーキ作り教室というのもあるので、実は一度子どもたちを振り切ってこちらの方に参加してみたいと思ったりしているのです。

一生に一度の包茎手術だから慎重に・・・

+++---+++

包茎の手術は、一生に何度も受けるような手術ではありません。普段見せたりはしない場所なので、仕上がりの具合で他人がとやかく言うようなことはないと思います。しかし、仕上がり次第では精神的なダメージを受けやすい場所でもあると思うので、どうせ受けるならしっかりした技術力をもった医者にやってもらうのが得策だと思いました。仕上がり重視でクリニック選びをした結果、私が選んだのは東京の「本田ヒルズタワークリニック」という包茎治療を専門に扱うクリニックでした。


電話で予約を入れましたが、自分の都合と合う日にちがなかなか取れなかったので、とても人気があるクリニックだと思いました。しかし、予約を取った後、院長について悪く書かれているサイトを見てしまったので少し心が揺らぎました。でも、中には単なる中傷もあるだろうし、実際に自分の目で確かめて判断すればよいことだと思い直し、そのまま受けに行くことにしました。カウンセリングの時点で自分が納得できないと思えばやめて帰ればいいのです。そう思って受けに行きました。


場所は東京駅の八重洲口からすぐのところでした。栃木から行った私でも迷わず行けるくらいのところです。費用的には、仮性包茎なので保険が効かなかったことと糸や手術用具が特殊ということもあり、予想よりかかりましたが、一応想定内で済みました。 カウンセリングも治療も院長自らがしてくれました。他のクリニックでは複数の医師が診るため当たり外れがあるようですが、本田ヒルズタワークリニックでは、全国どこの治療院に行っても見てくれるのは本田院長らしいです。私の場合、切らずに治せるということだったので、カウンセリングに引き続きそのまま治療を受けてきました。ベッドに上がってから治療が終わるまで約10分〜15分くらいのことで、痛みもほとんど感じませんでした。終わった後もすぐに動くことができ、普段通りの生活ができたので、とてもありがたかったです。


結局、私が予約した後見てしまったあの悪評は何だったんだろうというのが今の気持ちです。治療してから3ヶ月ほど経ちますが、何も問題は起こっていません。院長の印象も、良く取ればざっくばらんだし、悪く取ればぶっきらぼう、手術金額も他の医者のHPに書かれている最安値を基準にすれば高いけれど、包茎の状態自体個人差があるはずですから、考えようによってはそれ相応なのかもしれません。私自身は受けてよかったと思っていますし、今とても満足して過ごしています。要は自分の目で見てきちんと判断すれば良いだけのことなのだなと思いました。

本田ヒルズ 東京駅前院について

+++---+++

本田ヒルズ 東京駅前院

総院長:本田昌毅
住所: 〒103-0028 東京都中央区八重洲1-7-10 今井ビル4階A号室
電話: 0120-84-0836
「東京駅八重洲北口」徒歩2分。
カラオケBIGECHO向かい。


包茎治療はこちらから